BLOG
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日常
  4. 夢のまたゆめ

夢のまたゆめ

今私はコーティングの仕事をしています。

洗車が嫌いで困ってる人、海岸近くや塩カルで錆びが心配な人、痛んできたボディーに悩む人、スマホの汚れをいつも拭いてる人、家の水回りの掃除が楽にならないか悩んでる人、床のフローリングを少しでも長持ちさせたい人。

これらの方の何か役に立てるはず…という自信を持ってます。 ただお金儲けをしたいのではないし、実際中々儲かるものでもないかもしれない。

こんなちっぽけな自分でも、夢だけは大きくもの凄くお金がかかる夢をずっと持っています。

壮大すぎて笑われると思いますが、ホスピスを作りたいとひそかに思っています。

医療の進歩の為になるのかもしれないと以前は、対がんセンターに寄付してましたが、お金が続かなくなりやめました。

去年、友達がガンで43才の若さで亡くなりました。 その頃からよく自分の先を考えるようになりました。

私は病院の白い壁や味気ないベッドや、パジャマがどうも苦手です。

入院すると、化粧、ネイル、全て禁止です。

自分なら、自分が入るなら最期を迎える病院でこそ元気に見える様にしたい。

先が1年だったのが、半年になっても苦しみだけを取り除いて欲しい。

化粧をして好きな服も着たい。パーティの日を作り、家族が寝泊まりできて、糖質満載の美味しいものを食べたい。元気な人より元気な事したい。

病気だって忘れたまま、笑って最期を迎えたい。

ワガママでハッピーな病院。

本当に作るなら、想像出来ないくらい色んなハードルがありますもの、きっと

夢が実現しないか、誰かがやってくれるか、夢が変わるかしれませんが、今の仕事の先に夢みてる、夢のまたゆめ。だけど

頭の中は自由だものね!

関連記事一覧

関連記事はありません。